The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Uniqlo:ジップアップパーカー

f:id:takafuu:20150104025647j:plain:w300
部屋着シリーズ:春/秋/冬編。

ユニクロが結構気合を入れている製品の一つで、毎年細部が改変されているパーカーです。

これは2013年の金属/シングルジップのもので、ジップのメタルラインがアクセントになっています。

このパーカーの良い所

一言で言うと良く出来てるところでしょうか。

形も悪くなくて、意外とスリム、袖もそこまで短くはないという。フードの立体感はこだわってるだけありますし、ドローコード(フードから出てる紐)も手を抜かず安っぽくないので統一感があります。

ドローコードで手を抜かれると途端に全体が安っぽくなるので、ここがしっかりしているのが良いですね。生地もちゃんとある程度しっかりしているので、結構タフに使えます。

霜降り具合は好みですが、薄めですね。僕は嫌いではないけど、もうちょいメリハリ合ったほうが良いかな。

もちろん肌触りが凄い良いわけではないし、シルエットはどうしても垢抜けないボックスな部分があるので、そこを気にする人は違うものを買ったほうが良いですね。スリードッツ/フィルメランジェ/ループウィラー/Nハリとかあたりでしょうか。

ただ、これが\1,990、限定だと\1,490とかですから、お得感は強い。

どう着ているか

部屋着の中で一番着続けています。春秋はTシャツの上、夏はたまに羽織る、冬はヒートテックとかの上に着る。というとワンサイズ上げて買ったほうが楽だし良いかもしれないです。

3シーズン以上着るとさすがにヘタってくるので、丁度良い所(限定価格)でまた買い直すを繰り返しています。

ちなみに、もちろんこれを着たまま出かけるときもよくあります。



Uniqlo / ジップアップパーカー / コットン・ポリエステル / S / 2013

広告を非表示にする