The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

norikoike:ジャケット型コットンカーディガン

f:id:takafuu:20150103225008j:plain:w300
norikoikeといえば丈夫な度詰天竺カットソーが有名でしょうか。Districtが取扱いを始めたことで一気に知名度が広がったものだと記憶しています。これはデザイナーのコイケさんがまだ存命中に展開していたものだと思うので、おそらく2009年のものかな。濃紺xちょっと明るい紺の切り返しです。

カットソーは手元にない(どうしてもサイジングが自分とは合わない感じがして断念)のですが、デイリーユースに(アウトドア的な意味ではなく)丈夫で上品なシルエットなので、ちょっと値は張るけど一枚持っておくと長持ちして、他のものを買う手間が省けます。ちょっとしたクセにより僕は良いカットソーを着るのがためらわれるので、ここでは「型が崩れづらく/気軽に洗え/よく持つ」ものとしてこいつを買いました。で、その通りタフに使ってます。

これは春・夏・秋に着ますが、クロップドやショーツとTシャツの上に羽織るとか、腕まくりをするとか、そういう用途にも使える柔らかい素材がいい感じ。切り返しもアクセント程度なので、合わせるのは結構楽ですが、たまにこういうのを着ると「あれ、今日は珍しくきれい目だよね」っていわれます。いつもが相当カジュアルということなのかな。まあそうなんでしょう。冬に着ないのは単にこれ一枚だと寒いのと、アウターがブルゾンタイプなためはみ出てかっこ悪いからです。


norikoike / ジャケット型コットンカーディガン / コットン100% / S / 2009頃

広告を非表示にする