The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Kazuyuki Kumagai:ジョッパーズパンツ (2014SS)

f:id:takafuu:20141218120237j:plain:w300

太ったので買い替えたパンツその1。太もものたるみとメタボをごまかし細目に見せてくれる便利なパンツです。本来の乗馬用途としてのパンツからシルエットを再解釈しているので、比較的合わせやすいです。今はテーパード自体が主流でもあるので、合わせやすいのは当然といえば当然でしょうか。ヒップの下がり具合から「おむつパンツ」と揶揄されることもありますが、そんなに下がってないと思う。写真が綺麗に撮れない……

今回僕が買ったのはKP41-076のコットンテンセル混合素材のチノで、ストレッチも効いています。なので履き心地はとても楽です。黒なのは相変わらず。黒が好きというよりは、ここ何年かで、よりモノトーンコーデに移行しつつあるからこうなります。重いとか言われてもキニシナイ。

ウエストから太もものだらしないラインを上手にカバーしてくれるので、ジョッパーズ風シルエットのパンツは楽な割に細く見えるし、そんなオシャレというものを頑張ってる感じもしないという効果があり、ジョッパーズは意外とおっさんこそ履いていけば良いんじゃないのかね、と思います。

ちなみにぼくはカットせずに履いていますが、今の主流は9分・8分(クロップド)と短めでしょうか。これはDior Hommeかアメトラかの違いな気もします。

シルエットと質感について。
適度に細身な使いやすいシルエットくらいにか言葉が思い付きません。テーパードがいかにもではないので、どんな服装でもわりと合わせやすくはありますが、腰で履いているとおむつシルエットにはなるし、なんともいえない頑張ってるけど垢抜けない雰囲気が出てくるのでそこは注意でしょうか。質感はテンセルの量が豊富なだけ合って、柔らかさとドレープ感がよく出るしっとりとした風合いです。実際履き心地も柔らかいので、デイリーに履ける。

……と書いて記事を相当draftにしていたら、ユニクロが「ルーズフィットテーパード」っていうそれっぽいシルエットのものを出したりして、しかも\6,990というユニクロらしからなく価格なのにサイズ欠けが出る程度に売れています。このまま2,3年は市民権を得るシルエットなのかもしれません。


Kazuyuki Kumagai / ジョッパーズパンツ / 綿 63% 指定外繊維(テンセル)34% ポリウレタン3%/ 1 / 2014-05-12

広告を非表示にする