The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Dr. Martens:サイドゴアブーツ(チェルシーブーツ)2976 黒

f:id:takafuu:20150203230416j:plain:w300
前年度買った同型のチェルシーブーツがとても履きやすく、使用回数が多かったために購入しました(代わりに2足靴を捨てました)。

お気に入りの同型を揃えると着回しが楽になる

同じ靴の色違いを買うというのはバカバカしいことでもありますが、気に入ったものを揃えておくと、「気に入ったものを身を付けて気分が上がる」ということと、「コーデを考えなくて済む」という両方をそこそこに満たす良い手段です。ファッション欲求も最近は収まり気味になってきたので、ボトムスも同じものの色違いを揃えておいて、着回すようになっていますが、はまるとコレが結構楽だし、満足度も高いです。

で、足に合うようで疲れにくく値段に対する見た目もまあ満足しているこのブーツを入手して、ブーツ2足+スニーカー1足でファッションとしては十分だろうなあということもわかりました。なので、その他の靴3足はモノに対する執着として、捨てるときには捨てるし、その間は楽しんで履くことにしようと思っています。

ちなみに同型のブーツは以下のもの。

Dr. Martens:チェルシーブーツ - The 42 Of Spaghetti

以下、マーチンのこのサイドゴアブーツの魅力を改めて書いてみます。
内容は上のエントリと結構被ってます。

良い点

比較的安い

まず値段かい!ということですが、値段は重要です。お金持ちではないので。

黒のスムースレザーのサイドゴアだと、安くて¥15,000で購入できます。イギリスだと£63位のようなので、今の状況で+¥3,000程度というところでしょうか。僕はスニーカーの老舗EC、lowtexで買いました。

この価格は革のブーツとしてはかなり安いほうです。これで製法もセメントじゃなくて一応グッドイヤーウェルトなんだよなあ*1

野暮ったく、カジュアルに使いやすい

もともと労働者向けの歩きやすいものとして発祥したブランドからなのか、このサイドゴアもラウンドトゥでなんとも野暮ったい雰囲気で、以下にもワークブーツという感じです。サイドゴアブーツって基本ドレスシューズが多いと思うので、足元をカジュアルにしたい人はいいかも。細めのパンツと合わせるのが定番です。この見た目は僕にとって大きな魅力です。

手入れが簡単

スムースレザーから、というより、マーチン自体がそう繊細な革を使ってないということもあるのでしょうが、あまり雨などに繊細にならなくても大丈夫です。もちろん日頃の手入れはやったほうが良いですが、足元を気にしすぎるのもバカバカしいので、気軽に履けて手入れも簡単なところは非常に魅力です。

疲れにくい

これは僕が足に合うからかもしれませんが、一応マーチンがマーチンたる所以のエアーソールの恩恵もあるのか、疲れにくい靴だと感じています。無闇に重くない、ということもあるし、ゴムソールなのでレザーソールほど疲れにくいというのもありますし。足に合えば履きやすいですよ。そういうわけで、あと、わりとおっさんが履いても良い靴だと思う。

惜しい点

安っぽい

値段を考えると妥当なところだと思いますが、高級感はでません。デザイン的にも、質的にも。
これは欠点というよりは、そういうものだと思います。

サイズが少ない

生産サイズが1cm刻みなのでそのまま合うほうが難しく、大抵は中敷きを入れて調節することになります。

ソール交換が不可能

しょうがないとはいえ、せっかくのグッドイヤーウェルトなのにもったいない。
まあ、ソールを純正のああ~ソールではなく、ビブラムソールなどのしてよければ、交換してくれるところはあります。
なので、ソールは時々shoegooなんかで補修してやると長持ちするんじゃないでしょうか。

shoegooでゴムソールの補修を行う - The 42 Of Spaghetti

種類が多すぎる

かなり個人的な感想ですが、あまり派生種類が多すぎると混乱します。

2976っていう型番があるにせよ、革の種類やソール違い、フォルム自体の違いなどがかなりあるので、適当に買うと「なんか違う」ということになります。僕も買う直前まで持っている茶色のブーツとソールの形が違うことに気付きませんでした。

f:id:takafuu:20150204153202j:plain:w300
茶色のほうは結構がっしりとしたソール。

f:id:takafuu:20150204153217j:plain:w300
黒の方はマーチンのスタンダードなソール。

サイト上で違いを見ていくのが結構面倒なので、ここはなんとかして欲しい所。型番を買えるとか、サブ型番を儲けるとか、そして小売店はちゃんとそれを表示する、とか。

初めのほうが革が硬い

馴染むまでに時間がかかります。それは良いのだけど、うっかりすると変な履きシワが付いたりします。下の写真は足を曲げた時のものですが、変なシワです。
f:id:takafuu:20150204153446j:plain:w300

足には合ってるのですが、微妙な力のかかり具合と革の硬さで、革に掛かる力がややこしくなり、こうなりました。
ミンクオイルを塗ってちょっとやわらかくしてから改善してきてはいますが、気がついたらこのシワで定着していきそうなので、もうあまり気にしないことにします。しかし変なシワだ。ちなみに左足は普通の履きジワです。

まとめ

といろいろ書きましたが、総じて自分の足に合い、値段・見た目・機能のバランスがとれたものが見つかるとうれしくなるものなので、しばらくはマイ定番としてガンガン履いていきます。


Dr. Martens / チェルシーブーツ(2976) 黒 / スムースレザー / UK6 / 2015/01

*1:とはいえ、加圧圧着式なので、グッドイヤーのオールソールできるというメリットは生かせない

広告を非表示にする