読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Alessandro dell'Acqua:ポロシャツ

f:id:takafuu:20150103225350j:plain:w300
洗いづらいものはあまり着なくなるという好例。
デラクアといえば今はN°21ですが、これも御多分にもれず古いアイテムで、まだデラクア名義のもの。何時頃なんでしょうか。思い出せません。それ位古い。

洗えることはとても大事

着用したときのシルエットは綺麗なのですが、右側のレザーと金属のコンビ部分のために洗濯が相当面倒(手洗いでも結構神経使う)なのと、レザーのケアが必要なため、着るのにちょっと躊躇してしまいます。嫌いかどうかと言われれば結構好きですが、夏用衣服は気楽に着られることも大きな要因だよなあと思うので、これを処分してなおポロシャツがほしい時はおそらくScye Basicsのポロシャツになるだろうなあ、と考えています。

デザイン

古臭いといえば古臭いですけど、濃紺に黒のレザー貼り付けにDカン(これ自体は安っぽい質感)のコンビ、ちょっとバブル的なゴージャスカンとかチープ感があってそれ自体は良いです。これを今買うかと言われれば買わないでしょうけど、たまにはこういうデザインもの持ってても良いかなーと思います。ちなみにこれは僕にとっては派手な方といえます。

デラクアって日本では人気ないのかな?

デラクアはビジネスも意識したデザーナーだけど、流行のフォロワー的なデザインをすることもなく、(こんな洗いにくい服を挙げて言うのも説得力に欠けますが)それなりにリアルクローズ志向で、デザイナーとしても成功していると思うのです。確か世界初のN°21の旗艦店が出来たのは日本だし、日本人に受けているのかとも思うんおですが、その割にデラクアが好きという人にあったことがないのですよね。たまたまなのだろうか、それとも世代が違うのだろうか……


Alessandro dell'Acqua / ポロシャツ / コットン、レザー、金属(詳細不明) / 46 / 時期不明

広告を非表示にする