The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Buffalo:Blu-ray ドライブ (BRXL-CSPI6U2-BK)

f:id:takafuu:20150315000400j:plain:w300
発売時点(2012/03くらい)で外付けBDドライブ最薄、最小のものです。バスパワーで動きます。しかし、ほとんど使うことがない。

2012のゴールデンウィークに、apple superdriveがあまり調子よくなくなったのと、そのころちょいちょいCDをリッピングしていたので、どうせならBD付きを買ってみようと思って購入したものです。

macでもblu-rayは使えます

macはBlu-ray非対応とはいいますが、別にソフトがないわけではなく、選択肢が少ないだけなので、使用することは可能です。
例えばこのドライブは書き込みソフトのtoastも対応しているし、BDソフトの再生ならmac blu-rayとかがあります。なので、バックアップにBD-Rを使ってみようと思ったのですが、結局NAS(raid1)+クラウド、もっとやっても外付けHDDを一つ同期させれば十分かなと思い、結局Blu-rayを書き込んだことは数えることほどしかありません。BDソフトはほぼ全部処分したので、再生することもありません。

未だにCDを買うので使ってはいます

CDを買う理由は本当に単純で、たぶん聴覚上は理解できないとはいえ、CDより音質に劣るであろう(情報量が少ない、といったほうが良いかな)mp3/aacを、より高い値段を出して買いたくないからでしょうか。これは自分のコダワリですが、flacで持っておきたいのです。このこだわりが無くなったらダウンロードに移行すると思います(曲単体で買いたいものはダウンロードに移行していますが、なにせ頭が古いのか、アルバム単位っていうのが基本になっています)。

というわけで、普段はしまわれていますが、さくっとCDを読むのに使う、という意味で欠かせません。

Apple Music導入後めっきり減った(2015/08/15 )

買おうと思うCDが意外とapple musicにあったりしていて「買わなくてもいいや」ということでめっきり使用頻度が減っています。
このままだとNASに音源を貯められないので、iTunesの音源再生を家のシステムで手軽にできるようにですが、それでいいや、となった場合、ほぼお役御免になりそうです。Blu-rayとかDVDとかめっきり読み込んだ記憶がありません。


Buffalo / BRXL-CSPI6U2-BK / - / - / 2012-05

広告を非表示にする