読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

ato:ショート丈パンツ

衣類・装飾 パンツ +

f:id:takafuu:20150223223828j:plain:w300
たぶんかなり昔に買ったもので、いつ買ったか思い出せないです。服やバッグについては大体覚えているんですけどね。
サルエルになるのかな。股上はずいぶん深くて、ヒップラインはやはりゆったりめになります。
テーパードはなくて、裾を小さいベルトでまくり上げるように調整可能になっています。Dカンもあるし、ワークパンツが元ネタなのかなあ。どちらかというとゆるく穿くパンツとして夏メインに使います。2007年ころの購入になるのかなあ、これも。

真夏こそ夏でも長袖をきて靴を履くので、たまにはアンクルを出したい

季節感が全くありませんが、冷え性な上、都内を歩く場合、糞暑いよりも大抵は冷えすぎた寒い室内で時を過ごすことが多いので、僕は真夏に腕まくりのできるパーカやカーディガンを着ているし、足が冷えるのでサンダルも履きません。ということで、アンクルを見せるのは僕にとって精一杯の夏らしさ表現です。

ということ、今年はパンツをかなり、かなり整理したこともあり、ショートパンツを一本買ってみても良いのではないかと思っています。特に今年は今手持ちの分不相応なブランドから激安Tシャツ(\1000円以下のやつ)に移行させていきたいため、そこそこタフで細身できれい目のものを探してみようかなあと。しかしひざを出したくはないので、なんというかこのパンツみたいに、ちょっとデザインが有り、あとはゆるいシルエットで、すべが覗く7〜8分丈くたいのものかな、とこのパンツを見て思っています。

なので、ゆったりした印象があり、適度に涼し気なショーツっていいですね。

夏にウールを着て良いのか

たぶんこのパンツ本来は秋冬モノなんだと思います。素材がポリエステル75% 、ウール25%なのです。

メリノウール的に吸臭効果・汗対策を考えて配分した、とかそういうのでものでもないと思いますが、べつだん暑いと感じたことがないし、ぱっと見はどうみてもポリエステル地なので、まったく気にしないで穿いています。こういうのはどこまでアリとみなされるのでしょうかねえ。僕は冬のコットンニットもまったく気にならないです(都会でアウター着ていれば、むしろインナーはその程度で良い、ということも結構あると思います)。素材で季節感を限定しない……といいうより、あんまり頓着しないのですね。僕は確かに多少は服が好きなのですが、別段気を使っているわけではない(センスが有るわけではない)ということで、これもゼロ年代的なタームで言えばドウブツ化なのでしょうねえ。そんな象徴の一着、というのは多分言い過ぎです。


ato / ショート丈パンツ / ポリエステル 75% ウール 25% /44/ (不明)

広告を非表示にする