The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Hermes:屋根の上の庭(EDT,100ml)

f:id:takafuu:20141202140341j:plain:w300
特に体臭がきつい民族でもない日本人は、体臭としての香水は好まれないので、香水をつけることは基本的に辞めたほうが無難だと思います。それを踏まえても使う理由は、自分の気持を手軽にコントロールするためと、香り自体が結構好きなジャンルなため。ただの自分の趣味なので、周りに香りがいかないように気をつけています。
さて、こちらはエルメス定番の「ナイルの庭」を含む庭シリーズを調香したジャン・クロード・エレナの庭シリーズ最新ものです。香りも強すぎないし、基本的にどれも爽やかさがあって、くどくなく、シンプルな香りです。エレナがエルメスの香水を担当して以降、香水の売上が4倍位になったらしいのもよくわかる上品な香りです。

香りは「ナイルの庭」から柑橘を抜いて、さらに瑞々しくしたというのが第一印象。洋梨の甘くてみずみずしい香りを中心に、リフレッシュ&リラックスなムードが続きつつ、少しづつ甘くリラックスムードに落ち着いてくるので、春・夏・冬の晴れた朝に使うととても気持ちが良い香水です。柑橘系の香りが殆ど無いので、後を引く香り香りがないのも特徴です。


Hermes /屋根の上の庭 / 100ml / - / 2012-04-07

広告を非表示にする