The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

CA4LA:サマーニットキャップ

f:id:takafuu:20150428191655j:plain:w300
ぼくが夏につばのない帽子をかぶるのは髪型を整えるのが面倒なときなので、帽子はとてもよく被っているのです。
先日購入した白内障手術時に購入したニットキャップは、連続使用も相まってか、全体的に伸びてしまい、なんだかくたびれた感じのままなので、ちょっと良いものをと思って購入したものが本品になります。ニット帽に五千円もかけるのはものすごい久しぶりなので、ちょっとテンション上がります。

色は髪の毛と同じだから合わせやすいという理由で黒です。夏らしくパステルカラーなども良いのですが、服との色組わせに悩みたくないのと、そもそもおそらく冬も使うので、着回し優先を考慮すると黒になるのですね。このような理由により、ニットキャップって結局殆ど黒しか買ったことがありません。僕にとってニットキャップはあくまで髪型整えるのめんどい/整髪料使いたくない時に使うもの、という認識みたいです。よく被る身近なモノなのにコダワリがないという、ある意味凄く日常品っぽい位置づけになりますね。

この帽子はローゲージなので、ボリュームがありながらもよく風を通し涼しげです。麻74%、綿13%、アクリル13%という配合なので、麻のごわっとしたざらつきがいい感じにニットを立ちあげて、形を保ってくれます。なので、一年位まえにはもうすっかり流行ったであろう、先を立たせるオシャレっぽい被り方に近いことが出来そうです。あれ、気恥ずかしくてやったことないんですよね。でも今夏はちょっとやってみようかな。いまさらだけどもね。


CA4LA / サマーニットキャップ / 麻74%、綿13%、アクリル13% / フリー / 2015-04

広告を非表示にする