The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

白山眼鏡:セルフレームの眼鏡

f:id:takafuu:20150606020752j:plain:w300
だんだん視力が悪くなっているな、と思って買ったもの。当時は白内障を疑うこともなく、たまたま乱視・遠視も強くなってきたところなので、メガネ屋で測定して「なかなか合いづらいですね」とかいいながら、色々相談して作ってもらいました。余談ですが、この時眼科もちゃんと受診していて、そのときは白内障の診断は下ってなく、「なんだか矯正しづらいですねえ、なんでかね、 ( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\; 」というのんびりしたお話をいただき、そこの処方箋だととにかく全然合わないということで、メガネ屋自体を色々回った記憶があります。

この会社は有名なようですが、僕がそれを知ったのは買ったずいぶん後です。なので、このときふらっとお店に入ってフレームを選んで値段見た時はちょっとびっくりして、気に入ったもののこれは買うのかどうかと、悩んでいました。当時はzoffなども定着しており、メガネって安くていいんじゃねみたいな印象を勝手に持っていたので。

他のメガネ屋であまりいいと思うものがなかったし、これ以上お店をまわりたくない、と結局購入したのですが、このとき、メガネのフレーム選びはずいぶんと難しいものだ、と辟易して、ファッションアイテムでもあるけれど、実用的でもあるので、僕はこの一つを無難に使いまわすために、ラフに扱っていつつも結構メンテもしていて、買い直すのをなるべく先延ばしにしているのでした。とにかくフレーム選びは面倒臭い。ほんとうに面倒くさい!

にもかかわらず、僕はコンタクトを入れる、という選択をほとんど考えたことがありません。コンタクトの管理コストと目の負担コストは、僕にとって眼鏡なしの見た目よりデメリットが大きいのです。あと、個人的にファッションアイテムとしてのメガネも好きなので、いくらはじめに合うフレームを選ぶのが面倒だろうと、僕はメガネを優先的に選ぶと思います。

2015/06/06追記;レンズを変更

その後白内障手術に伴う視力の大幅な変化にともない、これは「夜に使う遠目用の眼鏡」としてリニューアルされました。
昼は偏光グラスをかけるので、夜の運転に使うんだと思います。運転しないけど。


白山眼鏡 / セルフレームのメガネ / - / - / 2007頃

広告を非表示にする