The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Drkshdw:斜めジップパーカー

f:id:takafuu:20141209131126j:plain:w300

ちょっとお値段が高いのですが、パーカーは着るのが楽なうえにアウターとしても役に立つのでついつい着てしまいます。そう言う意味では楽にオシャレ気分を楽しめるという良いアイテムです。まあ高いので滅多に買えないのですけどね。そんなアイテムの紹介です。

同ブランドのパーカーは他にも持っていて、そちらはずいぶんと酷使されていてまだ現役です。しかしそろそろ引退するんじゃないかということもあり購入した次第。引退しそうなパーカーの話は下記に書いています。


Drkshdw:ジップアップパーカ - The 42 Of Spaghetti

新しいカーキのパーカ

さてこちらはちょっとコスト削減した?と思うような箇所がちらほら。生地自体が少しうすい感じがするし、ユーズド加工がちょっと手抜きな気がする。それと、パターン数が少ないというか、斜めジップの斜め部分に無理あるパターンんいなっているようで、そこの負荷が結構高いんですよね。

とはいえ、フードが大きくてろっとした形のこのパーカー、見る人が見ればリックっぽいなあとかいうのはよくわかると思います。ジップを印象的に使うのは相変わらず。

ジップはRACCAGNIに変更

何時頃からか知りませんが、RACCAGNIを使用しています。本家リック・オウエンスも確かRACCAGNIのジップを使用していたと思うし、イタリアブランドはここのジップが多いのかな。きれいな光具合と、迫力あるジッパーが特徴的。開閉も引っかかりなく快適です。

パーカの立ち位置:着る時期短くなるよね

レザーアイテムもそうですが、春秋がかなり短くなった最近の日本だと、わりと意識して着ないと出番が殆どなくなります。ただでさえ春・秋用アウターの所持数は十分すぎるほどなので、そこの整理に着手した場合、どういう立ち位置になるかなあ、とはうっすら思っています。

パーカーのフードかぶろうぜ

小雨時とか帽子をかぶるまでもないけど髪型を隠したいときや、厨二病発症時にはぜひフードを被りましょう。若い時にはナルシスト的格好良さ(悪さ)の雰囲気が作れますが、おっさんになってくると犯罪者っぽい雰囲気しか作れなくなります。被るなら若いうち。


Drkshdw by Rick Owens / 斜めジップパーカー (2013SS) / コットン 100% / XS / 2013-11

広告を非表示にする