読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

iTunes MatchでNAS上のライブラリを取り扱う際に行ったこと(step2に進まない)

エラーが頻発して、step2に行くことがなかったiTunes Matchの動作状況。「step2に進まない」という現象はあまりwebで見ることがなかったので、解決のためのメモを書いておきます。

主なハード・ソフトの構成

  1. macbook air mid2013
  2. timecapsule (ac)
  3. Qnap Turbo NAS TS-210P II raidミラーリングで、2TBx2
  4. QnapのNASに、iTunesで管理用の音楽ファイル1.5万曲分があり、普段はAFPでマウントして使用している。

こういう感じ。別にどうということはない構成ですね。

症状

1.step1の最中にiTunesが13010エラーを出す
f:id:takafuu:20140520090927j:plain:w300

2.step1が終わるとiTunesが4001エラーを出してstep2にいかない
f:id:takafuu:20140520091003j:plain:w300

3.いずれも、「サインアウトをしてまた入る」「geniusのupdate」「iTunes Matchのupdate」「iTunesライブラリのファイル"iTunes Library Genius.itdb"の削除とiTunesの再起動」は行い、それでもダメな状態。

解決模索

ググるiTunes Matchが13010エラーを履いてちっとも進まず苛々するぜ、という方はわりといますが、決定的な解決策がないんですよね。よく聞く答えに「ライブラリを作りなおせ」というのがありますが、ライブラリの再構築は面倒だし、それでも直る保証がないのでパスしたいところです。

ちょっとした原因究明のため、macbook airのローカル、NAS上の新しいディレクトリにそれぞれiTunesのライブラリを新規作成し、20曲ほどで試したところ、これがうまくいきました。なので、多分曲の量が多くて、マシンを放置している時にNASとの接続が切れるとかiTunesが見失うとかそんな感じなのかなーと適当に当たりをつけてみました*1

また、NASで同じメーカーのQnap主催のフォーラムで、当に13010エラーで動かないのを何とかしたぜという投稿がありました。

On the new build I selected EXT4 as the format where before it was EXT3.

I updated the firmware on the QNAP to the latest 3.6.1.

I updated iTunes to the latest 10.6

I copied my iTunes library back to the QNAP and connected to it using NFS where before I was using AFP.

Started iTunes Match and it worked. 18k of the 25k songs matched. Very pleased.

I hope that one of these steps helps get it working for anyone who has the problem.

NASファイルシステムEXT4にして、ファームウェアiTunesを最新にして、AFPじゃなくてNFSでつないでやるとうまくいったぜ、ということのようです。

僕は幸いEXT4で組んでいるのでNASraidの再構築という手間は回避できました。よって、ファームを最新にして、NFSでつなぐことにしてみます。

macNFSでつなぐ

日本語問題とかちょっとめんどそうですが、今回は日本語ファイル名書き込まないし平気だろうと、Qnap側でNFSの設定を有効にした後、macbook airからつなぎます。つなぐときはFinderの上で⌘+Kを押してアドレス入力のお手軽接続。

f:id:takafuu:20140520092643j:plain:w300
残念ながら、Finderのサイドバーに現れることはないので、明示的にアドレスと共有ディレクトリを明示的に指定します。

さらに一工夫

これで動いてくれればよかったのですが、やはり4001の悪夢が。そしていつの間にか接続が切れているということが4回くらい連続してあるので、抜本的な解決を考えないとダメだなあと思いつつ、考える前にmac側からNFS側のファイルを読み込み続ければ接続切れなくなるねーというアホなことを考えて実行したら、なんかうまくいきました。それでもstep2では時々接続が切れるんですけどね。

NFSは僕はさっぱりわからないのですが、キャッシュとかどうなってるんでしょうか。そもsもQNAP自体にも設定項目があまりないし、macbook airからマウントする際にもコマンドではなくFinder任せなので、何が起きてるかさっぱりとわかんないのですが、取り急ぎ今は動いているので、必殺「あとで調べる」を発動*2して、とりあえずよしとしておきます。

ちなみにアホなコマンドは、入れてあったwatchコマンドを使用して、terminalで、ホームディレクトリから

$watch -n 600 cat /Volumes/data/test.txt

と、NAS上においたtest.txt(中身は"test"と4文字書かれたファイル)を読み込んで、600s毎に表示しているものでした。

NFSでマウントしてからAFPに運用を戻す、とかやっぱやんないほうが良い 追記:2014/05/22

朝起きたら、step3終了した画面が出て「ようやく終わったか」と喜んでいたんですが、今度はどうもライブラリの曲がほとんど再生できなくなるという状態にあり、あれこれいじってみたものの、プレイ回数とかあんまり気にしてないので面倒なのでライブっラリを再登録しました。NFS時の接続とAFPの接続時のパスが違うからみたいなんですけど、普通にterminalで移動する時って同じパスだし、わけわかんないなあ。

なので今はAFP接続でやり直してますが、そうするとこの記事初めのエラーがまた出ているという。返金がないのでもったいないですが、あんまりこれに今時間を裂けそうにないので、ちょっとげんなりしてます。

*1:多分外れている

*2:大抵調べないという効能

広告を非表示にする