The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

Marc Jacobs:テーラードジャケット

f:id:takafuu:20141219094603j:plain:w300
同ブランドのパーカーの記事で「ジャケットが嫌い」と言っていた僕が唯一持っているテーラードジャケット。しかし身頃などを色々いじりすぎて大分おかしなことになっています。写真がすでにおかしいですが、ひとつはトルソー*1に着せない状態でボタンを閉じると、身体のラインに沿った立体が出ずにうねるため、ボタンを閉めずに撮った結果です。

これはおそらく近いうち(半年以内くらいを目処)に処分する予定ですが、そうするとスーツを含め一切のテーラードジャケットがなくなるので、適当に何処かで買うかもしれません。半年持っておく理由は、年明けから少しづつ仕事をしようと思っているため、使う機会がありそうだから。初回に会うときもジャケットとパンツスタイルだと、相手の期待を裏切らないで安心させるようなので。


Marc Jacobs / テーラードジャケット / / 44 / 2007-12頃

*1:マネキンみたいなやつで、服を被せておく胴体

広告を非表示にする

Kazuyuki Kumagai:スイスコットンナイロンタイプライターフーデッドダウンジャケット

f:id:takafuu:20141203003441j:plain:w300
一昨年購入した人生初のダウンジャケットが太って着られなくなったため、そちらはさっさと売却して新たに買い直しましたもの。探した条件はその時とほぼ同じ、マットな質感、キルティングが目立たない、ファー無し、シンプルなデザイン。そして候補中から選んだのがこのダウンです。秋くらいに買いました。

続きを読む
広告を非表示にする

LMAltieri:ステンカラーコート

f:id:takafuu:20141209115704j:plain:w300
手持ちの衣類で最も古い現役コート。現時点で約10年経過しています。途中余り着ない時期はあれど、なんだかんだとそれなりに着ているのですが、目立つ損傷は無いと思います。もともと傷んでいるような見た目のコートなので、傷んだのかどうかの区別がつかないとか、単に自分では気付かないだけという理由が正しそうですが、どんな理由にせよ、まとにかく僕はだまだ着続けているのです。

続きを読む
広告を非表示にする

mando:洗い加工のライダースジャケット(District別注)

f:id:takafuu:20141211025258j:plain:w300
結構タイトなシルエットだった洗い加工のある丸首シングルライダース。今では洗い加工はさすがにとれてしまっているものの、まだまだ現役です。

続きを読む
広告を非表示にする

Individual Sentiments:ハーフ丈のスプリングコート

f:id:takafuu:20141205121038j:plain:w300
なんてことのないオリーブ色のコートですが、切りっぱなし、袖裾に白生地のフェイクレイヤー、裾に黒地のフェイクレイヤーが仕込んであり、フロント留めはフック一つというディテールのもの。2009SS。

続きを読む
広告を非表示にする