The 42 Of Spaghetti

メモを交えて所有物を淡々と記録するログ

衣類・装飾

ato:ショート丈パンツ

たぶんかなり昔に買ったもので、いつ買ったか思い出せないです。服やバッグについては大体覚えているんですけどね。 サルエルになるのかな。股上はずいぶん深くて、ヒップラインはやはりゆったりめになります。 テーパードはなくて、裾を小さいベルトでまく…

Damir Doma:ロング丈カットソー

丈が長くて全体的にだるんとしたシルエットのTシャツというかカットソーというか、なんかそんな感じのものです。 写真の真ん中辺り、下部に向かって切れ目がはいっていて、バックスタイルはロング丈、股間あたりはきちんと見えるというTシャツです。ちなみに…

Kazuyuki Kumagai:ストールカーディガン

これは確かkazuyuki Kumagaiラインがスタートしてすぐのものだったと思うから、2008とか2009年のものになります。相変わらず僕の服は古いです。 ケープっぽいドレープ感溢れる作り 最近のkumagaiラインのストールカーディガンとは違い、こちらはロングストー…

Hussein Chalayan:変形ロングスリーブカットソー

チャラヤンといえばプーマのデザイナーというイメージが定着しているような気もしますが、元々はかなり特異なデザインの服を提案していており、ガリアーノのような華美さや、ギャルソンのような脱モードとも違うし、マルジェラのアンチモードとも違う、「モ…

Dr. Martens:サイドゴアブーツ(チェルシーブーツ)2976 黒

前年度買った同型のチェルシーブーツがとても履きやすく、使用回数が多かったために購入しました(代わりに2足靴を捨てました)。 お気に入りの同型を揃えると着回しが楽になる 同じ靴の色違いを買うというのはバカバカしいことでもありますが、気に入った…

Drkshdw:ジップアップパーカ

7年間通勤着のメインの一部として活躍していたもので、いまでも着ています。 この手のアウターは真夏真冬以外着ることができるので、意外と使い勝手は良いです。パーカではなくカーディガンなどのほうが使い回しはよりよいでしょうね。

Ann Demeulemeester:ハイカットスニーカー

多分2011年くらいのもの。 割と凝ってはいるのですが、ぱっと見普通の10ホールスニーカーなため、たまに「こんなコンバース出てるんだー」と言われるくらいにはシンプルであるともいえます。ベルトがアクセントになるので、上まできっちり閉めて履いています…

二次元コスパ:高槻やよいオールプリントTシャツ

貰い物です。 2ちゃんねるのスレッド、【いつかは】服を捨てよう 39着目【来ない】のテンプレにあるよう ・これ高かったんだ → 次はもっとしっかり考えて買おうと反省して捨てる ・○○に貰った → ○○に感謝して捨てる ・まだ綺麗だから → 綺麗なのは着ていない…

Odyn Vovk:異素材レザーライダース

今は休止しているブランドのもの。 デザイナーが カルペやポエルが好き (ブラック)メタルやハードコアが好き ストリートカルチャーも好き と、共感するところが多くて興味をもったものです。一時期はBerneys NYでも取り扱いしていました。 これはシンプル…

United Athle:5.5ozコットンカーディガン

「激安無地Tシャツメーカー」ものも実に様々な種類が出ていて、\1,000以下で購入できるのに洗濯によく耐えるものが多く、機能性で言えば本当にコストは安くなっているなあと感じます。これはそんなメーカーの一つUnited AthleのTシャツと同等の生地で作られ…

Dries Van Noten:マフラー

Driesといえば色彩豊かな柄、パターンが有名ですが、マフラー/ストールにも拘留のあるデザイナーなので、結構幅広い層にアピールしているブランドでもあります。このマフラーは黒一色のフリンジマフラーといえど、ローゲージで編まれたざっくり感、220cmに…

acme:名刺入れ

革の小物を持つ歩くのがあまり好きではなかったときに買ったもの。 ずいぶんポップですが、スーツを着る仕事ではないので問題ありません。表面のアクリル樹脂が剥がれてしまいましたが、単に表面を守るコーティングの意味合いのみで別段不自由もないので、ま…

Uniqlo:ヒートテックワッフルタイツ(カモフラ)

職場がとにかく足が冷えるため限定価格時に購入したもの。なぜ迷彩なのかというと、どうせ見えないので派手な柄物でも買ってみようという単なる思い付きだったように思います。ワッフル生地で表面積が大きい分、汗を冷ましやすいのではないでしょうか。 ファ…

Spingle Move:ハイカットスニーカー(SP-416)

数年前、「大人スニーカー」とかそんな感じで盛り上がった国産スニーカーブランドムーブメントの一つ。阪急メンズ館や伊勢丹メンズ館での取り扱いもあった(今でも取り扱いがあるのかなあ。ありそうですね)。※追記:ブランド自体は10年以上前から続いている…

norikoike:ジャケット型コットンカーディガン

norikoikeといえば丈夫な度詰天竺カットソーが有名でしょうか。Districtが取扱いを始めたことで一気に知名度が広がったものだと記憶しています。これはデザイナーのコイケさんがまだ存命中に展開していたものだと思うので、おそらく2009年のものかな。濃紺x…

ato:ベルクロハイカットスニーカー

エナメルのシルバー、ボリューム感たっぷりの派手派手なスニーカーです。これを買うとき、「ほんとにシルバーでいいんですか?」と店員さんに確認された記憶があります。黒・赤・白と展開していて、たぶん一番使いづらい色なのかなあ。この時も基本モノトー…

Alessandro dell'Acqua:ポロシャツ

洗いづらいものはあまり着なくなるという好例。 デラクアといえば今はN°21ですが、これも御多分にもれず古いアイテムで、まだデラクア名義のもの。何時頃なんでしょうか。思い出せません。それ位古い。

Attachment:レザージャージ

僕はずっと私服通勤/もしくはノマド的自営なのでON/OFFの服の区別を付ける必要がありません。で、たぶん一番多く着ているであろう現役の服はこれです。

Uniqlo:アーバンボアスウェットフルジップジャケット

部屋着:真冬編(NEW)。これは今年から投入されたさらなる部屋アウター。「やぱり暖房は付けたくないけど寒い寒いと過ごしたくもない」というワガママを叶えるために限定時に買ったものです。ちょっと高めのアーバンシリーズを買ったのは、腕にボアが入って…

Uniqlo:ウルトラライトダウンコンパクトVネックベスト

部屋着:真冬編 (NEW)。ヘタったヒートテックの買い替えを辞めて、創業祭のかなりの割引の時に買ったもの。理由は一度インナーダウンを使ってみたかったからです。結果としては薄くとも立派なダウン、暖かいので重宝しています。用途通りパーカーの下に着た…

Uniqlo:ショート丈ジャージ

部屋着シリーズ:夏編夏での自宅は楽に涼しく過ごしたいのでジャージっぽいショートパンツを履きます。正式名称がわかりません。ポリエステル100%からなのか、夏ということもあり乾くのが早いので、夜ちゃちゃっと洗えば朝には乾いているので替えの必要はあ…

Uniqlo:ジップアップパーカー

部屋着シリーズ:春/秋/冬編。ユニクロが結構気合を入れている製品の一つで、毎年細部が改変されているパーカーです。これは2013年の金属/シングルジップのもので、ジップのメタルラインがアクセントになっています。

無印良品:リブ編みマフラー

180x20(cm)のミドル丈のウールマフラーです。伸縮性があり、何の変哲もないマフラーですが、装飾性を考えなければこれで十分……というより、厚みも程よく貧相にも見えないしもちろんきちんと暖かい割に安いと、使い勝手良いものです。他の人もそう思ったのか…

Urban Reserch:ベルト

創作物にせよ服飾にせよ細部をおろそかにするなといいますが、その点をなおざりにしてしまう僕はそこまで服飾に興味が無い、という証左の一つかな。ベルトはこれひとつしか無いのがもう何年も続いており、しかも先代のベルトは確か高校生の時に購入したもの…

Label Under Construction:カーディガン

独特の毛羽立ち加工と編みのむらが特徴のシンプルな黒のハンドメイドカーディガン。透け感があり、春から夏に向けて適当に羽織るのにとてもちょうどよいもの。何年か買おうかどうしようか迷っていて、一着カーディガンがダメになった時にようやく買った記憶…

Comme Des Garcons Homme :切り返しニット

いつ購入したのか覚えてないくらい古く、かつ相当な回数着用していて、まだ現役なもの。長く使っています。 3シーズン着ているので、着用回数はやっぱり所有年数が長い下記のコートより断然多いのです。LMAltieri:コート - The 42 Of Spaghetti LMAltieri…

MARNI:カーディガン

少し厚めのカーディガン。写真では見えないですが、アームの編み目がポイントで買いました。緩すぎず細すぎずちょうどよいです。さすがに結構暖かいので、秋〜冬にかけて活躍するニットです。とてもシンプルでカジュアルなのですが、質感が上品なのでばらん…

John Galliano:Vネックニット

せっかくのガリアーノなんだからもっと彼らしいデザインのものがあればよいのですが、そのような服は今は着るには厳しくて処分してしまいました。ということで残っているのがこの何の変哲もないニットです。これを買った経緯は覚えていません。なんでこんな…

Attachment:プリモアフライスタンクトップ

こちらはタンクトップ。オールシーズン着ています。 単純にカットソーだけだと6オンス位無いとどうしても乳首浮きしてしまうため着用しています。あまりヘビーオンスだとゴワつくし、そんなに売ってないし、中々乾かないし、「一枚」に拘るより、タンクトッ…

Attachment:プリモアフライスカットソー(7分袖、Uネック)

割と昔から着ているカットソー。結構洗濯に耐えてくれ、シルエットも無難ということで、なんだかんだと活躍しているもの。これは全ての季節で使用しており、写真の通り色違いで合計3,4枚くらいが手元にあるのが丁度良いかな。左からホワイト、グレー、オリー…